神戸は地元なので旅とはいえませんが、山も海もあって大変気に入っています。
山があるのが北側で、海があるのが南。線路沿いに明石の方が西で、大阪の方が東。
北野の異人館は異国情緒たっぷりだし、ハーバーランドやメリケンパークの夜景も素敵です。
南京街も小さくぎゅっと凝縮していて、屋台の食べ歩きとか楽しいです。モトコー(元町の高架下)とかも独特の趣で。
お洒落でツボなカフェとか雑貨屋さんとかパン屋さんがそこそこに豊富で、学生時代は友達や一人でよく巡っていました。

神戸の西側にいると、ときたま播磨と攝津の差を天候などで思い知らされたりしますが(笑)
どちらも大好きです。



対岸にある島、淡路島。
明石海峡大橋は有名ですが、橋ができる前からずっと身近にありました。
疲れきったとき、しんどいことがあったとき、心の洗濯をしたいときなどに、『ちょっと島に亡命してくる』と言って、ふらりとでかけていました。
明石港から航路で着く岩屋港、絵島。高速バスでたどり着く大磯。アート山。安藤忠雄建築。
寝巻きすっぴん眼鏡のような酷い格好でバスに飛び乗って、津名くらいまで行ったりしたことも。海の近くで寝そべったり。
同級生たちは原付やバイクの免許を取ったら、よく淡路一周なんてしていました。
何度行ったかなんて数え切れないです。



有馬温泉。
神戸市の北のほうにある日本三大古湯のひとつです。六甲山の北側にあります。
温泉街は標高350〜500mくらいにあるので結構、傾斜がきついです。金の湯と銀の湯は有名ですね。
炭酸煎餅やありまサイダーなんかも有名。
市街地からは車でも電車でもバスでも行けますが、やはりちょっとだけ遠く感じるかも。
いつものお店の個室で釜飯を食べ、奥まったところにある金泉の足湯喫茶でゆっくりするのが定番です。
ここも何度行ったかなんて数え切れません。



京都も数え切れない…くらい行ってます。大阪より多いのは確かです。
個人的新撰組ツアーや個人的清明ツアーとかやったりしてしまった思い出もありますが、とりあえず色々行きました。
なかでもイメージする京都っぽいなーと思って好きなのは、八坂神社から歩いて清水寺周辺です。高いけど、ここで人力車乗るのが好きです。
桜や紅葉の季節など、人は確かに多いですが見に行きたくなります。
でも個人的に一番好きなのは、早朝の伏見稲荷の千本鳥居でしょうか。
まだ行けていない場所もあるので、今後いろいろ埋めていきたいなと思ってます。




続・京都。
朝起きて、突然「そうだ、嵐山にトロッコのりに行こう」と思い立って家を出たこともあります。そして昼過ぎには家に帰りました。母はドン引きしてましたが…^^;
トロッコは意味もなく乗りに行きたくなり、台風の次の日の保津川下りをしたこともありました。超スピードで楽しかった。
川床で湯豆腐食べたりとかそういうのも楽しくて。町屋カフェ巡りみたいなのも心がときめきます。
舞妓さんになってみたり、着物(小紋)をレンタルしたり、浴衣を買取ったりと、そういう方面でもいっぱい楽しみました。
普通に着物で京都に行くこともしばしば。これからもさらに楽しんで行きたいと思います。



和歌山県・高野山。
1200年前、弘法大師空海が真言密教を開くために選んだ、そして今もまだ瞑想を続けている地。
仏教娯楽都市として、わたしは気に入っています。
宿坊に泊まって、精進料理を食べて、写経をして、温泉に入って、早朝にお勤めをする。
ろうそくに灯される信仰の光。光、光、光。
和製ラピュタのような奥の院------朝の静謐な大気。

今後も数年に一度訪れて、スピリチュアルな力を感じたいなと思う場所です。

神戸→大阪から、御堂筋線でなんばまで10分ほど。
難波から南海高野線で極楽橋まで。100分ほど。
極楽橋から、南海高野山ケーブルで、高野山まで5分。

片道3時間くらいで行けちゃう、超近場です!




旧福知山線廃線路。
ここも何度も訪れてしまう、特別な場所です。
年々、台風やら風化やらで細かいところが変化していってるのですが……。
歩きやすい靴と、とても大きな懐中電灯は必須です。長い二つ目のトンネルの中などは何も見えなくなります。

神戸発(JR東海道本線・新快速) ↓ 20分
尼崎(JR宝塚線・各停) ↓ 30分
生瀬 (徒歩) ↓20分くらい?
福知山方面に国道176号線の西宝橋南詰交差点を左に。↓
武庫川渓谷沿いに廃線路コースへ

JR武田尾駅





和歌山県・南紀白浜。
青春18きっぷの日帰り旅です。これはすごく楽しかった思い出があります。
行きも帰りも鈍行でしたが、片道4時間50分程度、早朝に出れば午前中に白浜なので、そんなに辛くありませんでした。
白良浜、千畳敷、三段壁……。熊野水軍の隠し洞窟だったと伝わる三段壁洞窟もすごい楽しかった…。
行くところがレジャー施設ではなく名勝ばかりなのは、わたしたちが自然好きだから…ということにしておきます。


奈良です。
奈良も実は小さいころは何回も行ってるんですが、学校の遠足とかで…。
この旅は久しぶりの奈良。平城京遷都1300年なので、せんとくんに会いに行きました。
阪神なんば線が開業したことによって、阪神三宮から近鉄奈良まで乗換えなしで行けるようになりました。
どんどん便利になりますね。奈良が京都と同じように近くなった気分です。
ならまちは可愛いお店もたくさんあったので、また機会があったら行きたいなぁ。


モドル